女子ってさっ!めんどくさいよね

日々の出来事を書いてます。

 

もう20代半ばになろうとしています。

周りの友人は夢を追いかけ海外へ

そして、ちらほら結婚や出産。

 

私はというと高校生の時普通に就職して

稼いで...というのが嫌で。

 

お菓子を作ることに興味があり

パテェシェになりたいといい

パテェシェの専門学校へ。

 

 

もちろん。金銭的に余裕は

ありませんでしたし。

奨学金を借りて通わせてもらいました。

 

パテェシェの勉強はとても楽しく。

充実した1年間でした。

 

就職も個人店に勤めましたが

やはりクリスマス商戦やバレンタイン商戦で

大変でした。

 

個人店なりにノルマもありましたし。

 

そんな中働いて1年足らずで突然に

その個人店は売れ行きが

悪く閉店。

 

私は実家暮らしでしたので....

でも働かないことには。

 

 

 

と。とある友人に全くパテェシェとは関係ない

接客業に来ないか?と言われました。

 

このままパテェシェの仕事にこだわって

ばかりではダメだし。

 

なにもしないで自宅にいるのであればと

思い。サービス業へ。

 

大手の会社のため福利厚生がしっかりして

いまして。

パートながらもちゃんとお給料がもらえます。

 

そこにもうはや5年経とうとしてます。

あっという間でした。

泣くことやお客様に怒鳴られたり。

辛いこともたくさんありましたが、

上司がみないい人で可愛がってくれます。

 

 

今になり!

ふとっ!

全くパテェシェに関係ない仕事だし

接客業は基本的に嫌いなのに。

 

5年近く続けてるじゃん。

 

店長さんには「売るの好きだよね〜〜」と

言われたり。

 

専門学校の友達がパテェシェで頑張って

綺麗なお菓子を作って売っているのが

羨ましいと思うこともありますが、

 

今の職場で上司に可愛がられ

恵まれた環境でいるのに

感謝してます。

 

 

あの時プライドでパテェシェの仕事を

無理に探していて働いたら

体調を崩してたり精神的にダメに

なってたりしたかもしれないと思ったら

 

 

自身がなかった接客業に「選択」をして

良かったと思いました。

 

まだ20代されど20代

あとは恋愛を楽しみたいな〜〜なんて

思ってます。